HOME>アーカイブ>廃車を無料査定に出してみよう【愛車の手放し方手引書】

廃車を無料査定に出してみよう【愛車の手放し方手引書】

車の模型と電卓

愛車の価格を事前に把握しておこう

愛車を手放す前に自分の車の金額を確認しておきましょう。今自宅にいながらインターネットで車の写真や傷の状態、年式など細かな情報を入力するだけで大まかな車の金額がわかるサイトがあります。仕事でなかなか査定へ行くことが出来ない、今すぐ自分の車の価値が知りたいという時にはインターネットからの査定がおすすめです。査定も無料で行ってくれるサイトが多く、数秒で価値がわかるサイトもあります。

鍵

買取不可の際は廃車を選択しよう

様々な業者に依頼はしたものの、やはり買取が出来ず廃車になってしまう車もあります。内部の部品の劣化が激しかった、事故車でも状態がさほど悪くなければ買取をして部品を解体し修理中の車のパーツとして使用することが出来ますが、それでも利用できないほど車体が壊れてしまっているものもあります。そういう時は廃車手続きをして愛車を手放しましょう。

廃車処分の流れ

車模型と人

業者を決める

まずは廃車を依頼する業者を決める必要があります。廃車をしてくれるのは車のディーラーか解体業者、中古車販売業者など車を扱っている業者が専門になります。まずはお住まいの地域でどの業者がいいのか調べて依頼をする必要があります。

必要書類を用意

解体をする際は免許証のコピーや車検証などの必要書類を用意します。この書類に関しては解体をした後、お住まいの管轄の陸運支局へ行って手続きをする際にも必要なので、あらかじめ必要な書類は用意をしておくといいでしょう。

解体の手続きを行います

必要な書類と自動車の引き渡しが完了したのち、あとは業者側によって車が廃車となります。廃車する際の価格は業者によって異なりますが、廃車されたと連絡があったらナンバープレートと書類をもって陸運支局へ行き、永久抹消登録を行います。